貝ノ口両面亀甲白地帯締め

カーソルを乗せると大きい画像で表示されます

貝ノ口両面亀甲白地帯締め

販売価格 49,500円(税込)
購入数 

貝の口両面亀甲組帯締め
絹100%/切り房/長さ160センチ(房を含まず)/金属糸使用

刀の下げ緒に使われる伝統的な貝の口組の両面亀甲帯締めを制作しました。
きねやこだわりの逸品です。

両面亀甲はその名の通り、通常の亀甲組と違い、亀甲柄が両面に出て参ります
白地亀甲組ですが反対面は地色に白の亀甲柄が出ますので
両面お使い頂けます。白部分には銀糸を組み込んだ鮮やかで重厚感のある帯締めです。
袋帯等にお締め頂きますと、帯の品格を更にランクアップしてくれ、
結び口もしっかりと美しく結びやすいお紐です。

お着物や帯に合わせ白地をお使い頂いたり、反対面をお使い頂いたり楽しめる帯締めでもあります。


白地部分に銀糸が組み込まれていますので白に深みがあり豪華な仕上がりとなっています。